日々愛してやまない「あの人」の事、そして日々のあれこれを徒然なるままに綴ります。
by bisyamonkikkou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
いろいろサイト
最新のトラックバック
福山雅治掘り下げweb
from 福山雅治掘り下げweb
【ドラマ】ふたつのスピカ..
from いーじすの前途洋洋。
三沢光晴リングに散る!斎..
from 三沢光晴リングに散る!斎藤彰..
松田翔太 松田優作 親子..
from さくっとニュース
視力回復トレーニングとレ..
from 視力回復トレーニングとレーシック
『花の誇り』(2008)
from 【徒然なるままに・・・】
Nikon デジタル一眼..
from グッズプラス~これいいかな
手作りチョコケーキ レシピ
from News日刊
風林火山クラブ最終回「全..
from ブルー・カフェ
[ドラマ2006-07]..
from 路地裏より愛を込めて
カテゴリ
全体
誠一くん日記
栽培日記
映画日記
TV日記
日々のあれこれ日記
PSX日記
ベスト体重への道日記
劇場で見てない映画日誌
荒神覚え書き
カブトムシ幼虫日記
手作り化粧品日記
iPod日記
消しゴムはんこ日記
リフォーム日記
未分類
以前の記事
2015年 08月
2014年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「ふたつのスピカ」 第六話感想

秋の運命は、原作と同じという事は見る前から分かっていたので
その「死」をどうやってこのドラマのテーマである「夢」に繋げるのか?
と、いうところを見たいな、と思っていたのだけど・・・

単純に「泣」いちゃったな。
もう今までの5話の中で見ているこっちの中で各キャラも確立されてるし、
今、この子はこう思っているんだろうな、とか
こういう態度はこの子らしいよな、秋って最後まで出来杉くん過ぎるんだよ、とか・・・
あれが一番ダメ(良い意味で)だった、秋の「宇宙へいってやりたいこと」ノート。
あと、秋と仲間達との最後の電話も。

場面、場面がとても良かった分、
アスミがあまりにも重い秋の「思い」を受けとめる決心をする、
という主人公の成長は少し沈んでしまったような気もする。

佐野先生は・・・うまい例え話でアスミの背中を押してやる為に登場。
これって先週と同じって感。

最終回は「夢」をどういう形で終結させるのか?
そこを見たい、とか言いながらまた単純に「泣」になるのかもしれない予感・・・
[PR]
by bisyamonkikkou | 2009-07-24 01:15 | 誠一くん日記

「ふたつのスピカ」 第五話感想

今回はもう圭ちゃんにつきる。

NASAへの留学生候補選抜の為の面接で誰それと比べて優れているところはどこか?
という質問にアスミは半べそかきながら答え、
その事に罪悪感を覚えてしまうのだが、そこがどうもピンとこない。

それ以外は秋が候補が2人に絞られたことを明らかにした後の5人の気まずい感じ、
そこから又5人が気持ちを通わせられるようになるまで、を
友朗と佐野の若い日の事を絡ませながらとても丁寧に描いていて良かったと思う。

佐野がアスミに語ったジョン・グレンのエピソード、
そして佐野の「わたしもまだ40歳だ。」という台詞、も印象的だった。

だけど、やっぱり秋に思いをよせる圭がとてもいじらしくてなんとも可愛かったし切なかった。
そう思っちゃうと余計に来週は見るのが辛そう・・・
[PR]
by bisyamonkikkou | 2009-07-22 01:40 | 誠一くん日記

「ふたつのスピカ」 第四話感想

佐野先生ってばみんなが上を見上げている間にダッシュしたのかな?

今回は盛り上げイベント役の「実習」はなく、
アスミと突然宇宙学校をやめると言い出したフッチー、
海外留学を決めた桐生先輩との「しょっぱい別れ」のお話と思いきや・・・
フッチーはネタふりでメインは佐野先生だったとは!

佐野は、なんというか・・・獅子号墜落がもたらした悲劇を憎むと同時に
自分の中のどうしても捨て切れない宇宙への思いをも
憎んでいたのではないのだろうか。
そんな佐野のこころを動かしたのが
アスミの「宇宙へ行きたい」という情熱だった。

最初は獅子号墜落の原因(と思っている)である友朗の娘であるアスミが
無邪気に「宇宙飛行士になりたい」などと言っている事に苛立ちを覚え
アスミへ辛くあたったが、それでも負けないアスミの強い情熱と
父親に似た素直でまっすぐな気質に少しずつ心を動かされて行った。

佐野が宇喜多議員へくってかかるシーン、が良かった。
どうしても癒されない傷が生々しく佐野の中に残っている事が伝わって来て痛かった。
だから余計に最後に生徒に見送られるシーンが爽やかに感じられた。

若干、嫌な先生から良い先生に変化するのが急すぎた感もあるけれど
今週の佐野先生はとにかく美味しかった。

来週は海に夏祭りに花火、青春てんこ盛り?!
[PR]
by bisyamonkikkou | 2009-07-10 01:53 | 誠一くん日記

「ふたつのスピカ」 第三話感想

「君のお父さんが作った獅子号に乗って死んだんだよ。」
なんで桐生も佐野もそんなにアスミに獅子号の事で辛くあたるのよっ!!
って、そういう風に主人公をいじめないと感情移入出来ないので仕方ないか。

それは「手」とはわかっていても、うまく乗せられてしまうのは・・・
バイクを押しながらアスミを追いかけるフッチー&アスミ、
ガガーリンが最初の宇宙飛行士に選ばれた理由にかけてアスミを励ますシュウ&アスミ、など
良い場面が多いからかな。

桐生が悲しむからと言ってロボットを助ける為に
勝手に危険な行動をとった上それを正当化しているアスミ(しかもそこに至るまでの行動も軽卒だし)
そしてどうやって見つけたのかわからないけれど
猫を見つけたシュウと万里香。
テーマは宇宙飛行士としての資質なのか、アスミ達の夢の意味なのか?
どちらにしてもその答えとしては、あの実習の結末は疑問が残るところ。

でも、その後に桐生が初回の時のような笑顔をアスミに向けてくれたり、
佐野&鴨川父との場面、NASA留学話し等々で
次回が楽しみになるのはやっぱり乗せられてるかなぁ。
[PR]
by bisyamonkikkou | 2009-07-03 00:56 | 誠一くん日記