日々愛してやまない「あの人」の事、そして日々のあれこれを徒然なるままに綴ります。
by bisyamonkikkou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
いろいろサイト
最新のトラックバック
福山雅治掘り下げweb
from 福山雅治掘り下げweb
【ドラマ】ふたつのスピカ..
from いーじすの前途洋洋。
三沢光晴リングに散る!斎..
from 三沢光晴リングに散る!斎藤彰..
松田翔太 松田優作 親子..
from さくっとニュース
視力回復トレーニングとレ..
from 視力回復トレーニングとレーシック
『花の誇り』(2008)
from 【徒然なるままに・・・】
Nikon デジタル一眼..
from グッズプラス~これいいかな
手作りチョコケーキ レシピ
from News日刊
風林火山クラブ最終回「全..
from ブルー・カフェ
[ドラマ2006-07]..
from 路地裏より愛を込めて
カテゴリ
全体
誠一くん日記
栽培日記
映画日記
TV日記
日々のあれこれ日記
PSX日記
ベスト体重への道日記
劇場で見てない映画日誌
荒神覚え書き
カブトムシ幼虫日記
手作り化粧品日記
iPod日記
消しゴムはんこ日記
リフォーム日記
未分類
以前の記事
2015年 08月
2014年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

恋のから騒ぎドラマスペシャル〜「十億の女」〜

農業青年とか農民とか言うから、なんちゅうか勝手にどんくさい系男(気弱を含む)を想像してたのだけど・・・
え〜、やだぁ〜、なんかかっこいいぞぉぉぉぉぉ〜!!
一本、筋がとおってる感じ、そうそう「かっぱのお父さん」に通ずるような。
特に雨の中、空を見上げていた横顔からゆっくりしずかの方を向いた表情が
「あ〜!ひさびさっ!」って感じで・・・良かったなぁ。

ストーリーも「百億の女」「荷台に乗せられた女」「元ヤンの女」の三本とも「ハハ、ありえねぇ!」と許容出来る範囲内のオーバーさ加減が程よく効いていたし、
短い時間の中にうまくラブストーリーのキュン♪とする感じを盛り込んでいてストーリーテラーのさんま師匠は「バラエティ班がドラマ作ったところでね・・・」と謙遜?してらっしゃったがなかなかどうして。
キャストも十分魅力的で素直に感情移入出来た。

ツボだったのは少路勇介がトラクターに乗って出てきたところ。
なんか爆笑してしまった。
あと「アンドレ」の声!子供は即座に「漱石?」と言っていたけど夏目つながりかな?
[PR]
by bisyamonkikkou | 2006-09-27 01:41 | 誠一くん日記

松本清張SP「蒼い描点」

サスペンス好きでも推理ものマニアでもないただのど素人だけど
これはちょっと物足りなかったな。
原作を読んでしまったから余計にそう思うのかもしれないけれど、
これで松本清張の名前を大々的に掲げられては納得のいかない人も少なくないのではないだろうか?
長編、しかも40年近くも前に書かれたものを現代の2時間ドラマに仕上げるのは簡単ではないだろうが、それでも動機、トリック、殺害方法、等は最低はずしてはならないポイントだと思う。
原作では山間に隣接する二つの旅館のケーブルカーを利用したトリック、
自殺に見せかけるための殺害方法、
複雑な人間関係、
まったく偶然に発生してしまった小さな事件、などが面白く組み合わされているが、
ドラマでは、そういうものはなくまるで犯人探しのクイズドラマのようだったのがちと残念。
だいたい殺害方法があまりにも簡単すぎる!大の男が二人も橋の上からポイポイと!

と、まぁ愚痴はこれぐらいにして・・・
せいいちくん、ひさびさのたくさん出番のある役♪
というだけでかな〜りワクワクしてしまう哀しいファンごころ。
めずらしく?主人公の典子とともにいわゆる「探偵側」でいろいろな推理のネタを見つけて犯人探しに視聴者を引き込むという役どころ。
いま、「普通の役」を演ればどんな感じになるんだろう?という興味もあった。
安心して見れるなぁ、でもちょっとこれだけじゃ物足りない、というのが率直な感想。
しかし「ふとした表情」には「あ、」と思うものがある。
やはりこのちょっとした表情や目にこころの動きが見てとれ、奥行きを感じさせるというところがせいいちくんの「味」だと思うので、これももうちっと原作通りに典子との多少の心の通い合い、みたいなものがあれば・・・と。

ま、秋はまだまだ楽しみがありそうなので今回はこれくらいで良しとしましょう!
[PR]
by bisyamonkikkou | 2006-09-10 23:33 | 誠一くん日記

♪い〜まは〜もうあき〜♪

ふと気がつくと夏が終わっていた・・・
という位、今年の夏はかけ足だったような気がする。
夏枯れか?
単に日記をサボっていたというだけ、という感じもなきにしもあらずだけれど。

産經新聞に週イチで連載されている阿久悠さんのエッセイの中に
意味のない戯れ言、を垂れ流すブログに関する苦言、というような内容のものが書かれていた事があって、
これが結構グサッと、いやチクッくらいかな?刺さりました。

でも、まぁ「こんな事書いてなんになるんだろう?」とかそういう事を思ってしまうとなにも始まらないし、
こんないつ書いているかわからない日記でも覗いてくれている方もいるわけだし、
懲りずにワールドワイドの片隅でちまちまと書いていこうと思う秋のはじまり・・・
a0022153_149040.jpg

[PR]
by bisyamonkikkou | 2006-09-07 01:46 | 日々のあれこれ日記